~子育ち・自分育ち~   森のアトリエ

  

  みんなで幸せになりたくて、

    ”作る・集う・子ども”をテーマにした、『森のアトリエ』を作りました。

         楽しく、自分らしく暮らしていく事、一緒に探しませんか?  

 森のアトリエ は、いつも考えています。

  『みんなで笑顔になるために』何かお手伝いできることはないかしらって。

 

 みんなで、楽しいこと・嬉しいこと、感じあえて笑顔でいれたら、もっともっといい社会が出来て、みんなが、幸せになれるんじゃないかと思ってます。

 

  『森のアトリエ』は、ここに来て、時間を過ごすうちに、少し自分を振り返ることが出来たり、 他の人から力をもらって、ちょっとがんばろって、思ってもらえる所になったらいいなって思っています。

 また、子育てを通して多くの事を経験させてもらい、親自身も、子どもに育っててもらっていると思うのです。だから、小さい子どもを子育て中のママには、子育て中にいろいろと学んで欲しいなと思い、すべての教室、小さな子を連れて来て頂けます。

  来られるママ達は、子どもの様子を見ながら講座を受け、時には、お乳をあげたり、おむつを替えながら、子育ての話に盛り上がり楽しそうです。

                     子どもとの時間、大切にしたいですものね。

 

森のアトリエ コンセプト

 

~ 作る 集う こども ~  

作る   物が溢れている今の時代、物を買うのではなく、

                      時間をかけて作ること楽しみたい。                                                                                                                                           

集う   メールとかも便利だけど、顔を見ながら話す事、大切にしたい。

                いろんな人と集まり、楽しい時間を過ごしたい。

こども  子育てをしてみて、たくさんの大事な事に気付く。

      食事・生活・環境と、とっても深い。親も、学び成長させてもらえる。

          こどもの事を考えながら、自分自身の事、きちんと考えたい。

 

 どれも当たり前の事なんだけど、今の時代、情報に流され、ゆっくりじっくり考える事が少なくなっているような気がします。今一度、立ち止まり振り返りながら、自分らしく生きていく事、考えたいものです。 

 

 

 

森のアトリエ 空間

  

   『森のアトリエ』って素敵ね~って、よく言って頂けます。

                             とてもうれしい一言。 

  天井が高くて広い空間、自然素材を使い、なんともナチュラルな感じがいいみたい。シンプルな空間だけど、ちょっと仕切ってみたり、物を置いてみたり、動かしたり。 その時々に応じて変化しています。来られた方に、いい時間を過ごししてもらうために、自然を生かした空間になってます。   

光が入り、風が通る

 

 東の高窓から朝日が入り、

    とっても気持ちがいい。

 窓を南北にとってあるので、

  南西の風が心地よく入る。

 

< 森(緑)の中に建物が建っている >

  そんな事イメージしながら、草木を植えていってます。

   

 

古くからある物を上手く取り入れながら

(温故知新)、情報(インターネット、テレビなど)に振り回される事なく、

  自然体で静かに暮らしていける事を、 

 提案できる空間にしたいと思っています。

 

 

 

入口戸のステンドグラスは、ここを使う人・子供達が、

    芽を出し、ますます成長していきますようにと

   種から芽が出た双葉 をイメージ。

                      

                     外壁  能登の珪藻土(防水性・防音・吸音・断熱)

                     床   樺材 

                     壁   珪藻土(一部ペンキ)

                     塗装  床:リボス  造作材:オスモカラー

 

                  住まいの事やってます。何でもご気軽にご相談ください。